投稿日: 2020/12/10

Nagata Kyoto Taxi Tour

かめおか霧のテラス
いよいよ霧のシーズン本番。 四方を山に囲まれた亀岡盆地では、晩秋から初春にかけて「丹波霧」と呼ばれる深い霧がたびたび発生し、雲海をはじめとした幻想的な霧の風景を見ることができます。
霧は永年多くの亀岡の人たちにとっては、実は厄介なもの。冬になると玄関の靴箱は、ほっておくとカビだらけになるからです。
「麒麟がくる京都亀岡大河ドラマ館」も開設されるなど、戦国武将の明智光秀で盛り上げている亀岡ですが、霧も町おこしに利用する動きとなっています。
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。